告知ページ申込率向上アドバイス

申し込みページの申込率を26倍にしたノウハウを余すことなく紹介します。

詳細はこちら

無料のセミナー集客ツールとその効果的な活用法

マーケティング

もう予算がないけど集客を増やすにはどうしたらいいのかな、
コストがかからない宣伝方法はないかな?とお悩みのセミナー主催者、担当者、講師のみなさんへ

本記事では無料で利用できて、しかも簡単に始められる集客ツールをご紹介します。

筆者は、2016年からセミナー集客のサポートをしており、2018年から現場に出て運営サポートもしています。

集客って大変ですよね、広告って高いですし。わかります。

みなさんもさまざまな手法で集客に取り組んでいることと思いますが、無料で使えるツールは活用できていますか?

限られた予算の中でコストをかけずに集客を増やす方法、無料のツールについてさっそく解説していきます。
無料で活用できるものはやらない手はありません。

使い倒そう無料で使えるセミナー集客ツール

セミナーを無料で宣伝する方法には大きく分けて2通りあります。
セミナー集客のポータルサイトを利用することと、FacebookなどのSNSを利用することです。
さっそく紹介していきます。

セミナー集客ポータルサイトを利用する

ホームページの管理を外部にまかせていると、イベントページを作るのが社内の人間では難しい場合があります。

そんな時に、ただセミナー情報の必要事項を入力すれば良いだけの集客ポータルサイトは、まさに”今すぐ簡単に始められる集客施策”です。

しかもSNSは宣伝じみた投稿が嫌われるのに対し、ポータルサイトは当然ながらストレートに集客目的で利用することができます。
すでにセミナーに対し学びの欲求がある人が訪問するサイトですから、うまく使えばすぐに良い反応があります。

逆に競合他社のセミナーに埋もれてしまうというデメリットもありますが、登録してみる価値はあります。
ポータルサイトで目立つためのポイントを押さえることは大切ですから、以下の記事でチェックしてくださいね。

【集客できる】セミナータイトルを作る5つの要素
集客力が上がるタイトルってあるのかな?良いタイトル案が出てこなくていつも時間がかかるとお悩みではないですか?本記事では、集客力があるセミナーイベントタイトルを、時間をかけずにつける方法をご紹介します。むずかしいことは書いていませんのでぜひ実践してみてくださいね。
集客力アップに効果的なセミナー画像の選び方
閲覧数が上がる集客画像があれば知りたいですよね?本記事ではセミナー集客に使用する画像や写真選びのコツを解説します。意外と重要視していない主催者が多いんですが、写真は大事ですよ。すぐ実践できますのでぜひお役立てください。

もうひとつSNSと違う点は、検索エンジンからも流入のチャンスがあることです。
まだ利用していない方は、すぐに登録しましょう。

手数料も無料のポータルサイトの紹介

基本的に掲載は無料でできるサイトが多いのですが、大体は申込みがあった場合に手数料がかかります。
完全無料で使えるかと言えばそうでもないので、よく利用規約を読みましょう。

そこで、申込みがあった場合でもサイト側に支払う手数料が無料のサイトを2つご紹介します。(2019年3月時点)
繰り返しますが、サイトから参加者を獲得しても無料です、利用しない手はありません。

セミナー情報.COM

基本機能は完全無料で利用できます。サイト経由で申込みがあった場合でも課金はありません。
ただし決済機能がありませんので、主催者が直接申込者に対し受講料の支払い方法についてご案内する必要があります。

ご登録とご利用料金
セミナー情報.COMは基本機能がすべて無料でご利用頂けます。セミナーの掲載は無料、さらに当サイトから集客があった場合も主催者様へ課金する事はありません。登録の基準については本ページをご参照ください。

こくちーずプロ

掲載は無料、サイト経由で申込みがあった場合でも、受講料が会場払いや銀行振込などであれば課金なしで利用できます。事前決済のクレジットカード決済を設定した時だけ、システム利用の販売手数料が発生します。

ご利用料金 - こくちーずプロ
ご利用料金: こくちーずプロを使えば、驚くほど簡単で安全なイベントの告知・集客ができます。登録料・手数料は無料!SEOに強くSNSでつながりのない人々にもアプローチ!イベント・セミナー・勉強会の管理や告知にかかっていた時間などの手間をお大幅に削減できます

SNSでセミナー情報を発信する

SNSも手軽に始められるツールですが、基本的には繋がりのある人達とのコミュニケーションを楽しむツールのため使い方には注意が必要です。

SNSでセミナー集客を成功させるための正しい運用方法とは
セミナー集客の手段としてSNSを利用していますか?認知向上目的で運営している企業は多ですが、成果がでているかと問われればそうでもない。という方も多いのではないでしょうか。本記事ではSNSはセミナー集客に有効なのか、効果的な運用方法はあるのかについて解説します。成果が出なくて心が折れている担当者さんもぜひご覧ください。

セミナーのカテゴリーごとに相性もあります。

美容やお料理など趣味系のセミナーイベントであれば、今はインスタグラムがイチオシです。
ビジネス系や自己啓発系のセミナーであればフェイスブックで講師からのプチ講座動画をあげると効果テキメンです。
投資系のセミナーであれば、よりタイムリーな情報が発信できるツイッターがおすすめです。

どちらにせよ、ここで重要になってくるのが、フォロワー数です。
フォロワーやお友達が多いと集客効果が期待できますので、ここではお友達の増やし方を解説します。

プロフィールを明確に登録しておこう

当然なのですが、案外できていない方が多いです。

気になる投稿を目にした時や、友達申請が来たとき、まずはその人のプロフィールを見に行きませんか?よくわからない紹介文だったからフォローしなかった、という経験がある方もいると思います。

プロフィールには、自身の肩書き、趣味や好きなもの、このアカウントでは何について発信しているのかを明確に記しておきましょう。

思わずワクワクしてしまうような内容だと、プロフィールを見ただけで好印象を持ってもらえます。

実際にフォロワーが多いアカウントのプロフィールをいくつか見てみてください。
コンパクトな文字数の中に十分に興味を惹かれる内容が書かれてあります。

関連ワードを検索して友達を増やそう

自社セミナーの関連分野に興味があったり、学びの欲求がある人と繋がることは有益です。
セミナーに関連するワードを検索し、出てきた投稿に反応している人へ友達申請やフォローをしましょう。

TwitterやInstagramで情報を発信する場合は、ハッシュタグを付けましょう。
ハッシュタグからも利用者が流入してくるため、忘れずに。
Twitterの場合は2〜3個、Instagramは多く記載しても良いでしょう。

影響力のある人と繋がっておこう

SNSで ある程度の人数と繋がりができてくると、少し身近なところに”フォロワーもしくはお友達の数がとても多い影響力がある人”が必ず現れるものです。
その人と繋がることができれば、あなたの投稿を”いいね”してもらえることでそこからまた繋がりが一気に増えるチャンスです。
特にFacebookは大体同じ地域での仲間関係になれることが多く、影響力のある人は人を応援してくれる性質の人が多いので集客に協力的だったりします。ぜひ友達申請をして交流を深めましょう。

さいごに【人のちから最強説】

さいごにやっぱり最終的には”人”だよね、という話です。
自分の足でチラシを配ったり、告知することはとても効果があります。
セミナーの対象者となる人に向けて直接アプローチすることができることと、誘われた方としても面識のある人からの誘いであれば、参加に対する不安のハードルが下がるからです。実のところ、断りづらいからという理由も含みます。

自ら同じカテゴリーのセミナーに参加して名刺交換やSNSで繋がりをつくったり、交流会に出席して顔を広げるなど、日頃からご縁を紡いでおくと良いでしょう。

初めは会いに行く交通費がかかったり交流会の参加費は必要になりますが、継続して自分や自社を応援してくれるお客様ができて、結果として毎回コンスタントに集客できるようになりますよ。

以上、無料で集客できるツールはいかがでしたか?無料で集客できるなんて、やらない手はないです。すぐにとりかかれますのでぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました