セミナー集客の定番ポータル ➔ セミナー情報ドットコム

こくちーずとは?おすすめポイントと登録方法

セミナーポータルサイト

セミナー告知の手段のひとつとしてセミナー集客ポータルサイトの活用があります。本記事ではおすすめの集客ポータルサイトの中から「こくちーず」をご紹介します。
サイトの特徴と実際の登録方法について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

人気のセミナー集客ポータルサイト5選【セミナーや講演会の告知をしよう】
多くの人にセミナー告知・宣伝をしたいとお悩みではないですか?集客からページデザイン、顧客の管理まで行えるセミナー集客ポータルサイトを活用しましょう。おすすめのポータルサイト5つをご紹介。利用するうえでの注意点や裏技を大公開しています。セミナー主催者は必見の内容です。

こくちーずのおすすめポイント

無料で使える

まずおすすめのポイントとして最初に挙げるのは、利用料金が無料という点です。セミナーの登録料金がかかるサイト、もしくは申込みがあった時に手数料がかかるサイトが一般的ですが、こくちーずはどちらも無料で利用することができます。

有料セミナーでクレジット決済の場合のみ手数料がかかりますが、サイト内で支払いまで済ませることができるのは参加者に親切です。また主催者側としても、事前に受講料を徴収することができるので、別途入金確認の手間がかからないのと、ひやかし申込みや当日キャンセルの抑制になります。

すぐに告知が開始される

こくちーずは驚くほど手軽にセミナーの登録をすることが可能です。
なんとメールアドレスの登録だけでセミナー情報を掲載することができるのです。セミナー主催者としての情報入力がなく、本人確認や登録内容の審査もありません。

セミナーは登録後にすぐサイト上に公開されます。

主催者情報が公開されない

こくちーずは主催者情報が公開されません。法人や団体ではなく個人規模でセミナーを開催する方でも、個人情報が公開されないため、気軽にセミナーを登録することができます。

セミナー登録方法

実際にセミナー登録の方法を解説していきます。

まずはトップ画面の「こくちーずでイベント登録」ボタンから始めます。

各項目に登録しましょう。

登録を完了します。

メールアドレスとセミナータイトルの登録が完了すると、登録メールアドレス宛に確認メールが届きます。
まだセミナータイトル以外の詳細を登録していない状態なので、メールで送られてきた”管理画面”へログインするURLをクリックしましょう。
この時、まだセミナーは非公開の状態です。

管理画面にログインすると、下記の画面になります。ここでセミナーの詳細や画像を入力していきます。まだセミナーは公開されておらず、こくちーず経由での申込者がいない状態ですので、まずは①〜⑥までを登録していきましょう。

こくちーずはセミナータイトルが30文字までしか入力できません。簡潔なタイトルを考える必要があります。
また募集期間を「年月日時分12桁」で入力するのが、地味に少し大変です。

基本情報設定の詳細についてはこちらのページくわしく解説しています。

ヘルプ - こくちーず(告知's) イベント・セミナー集客を支援する無料サービス
こくちーずは、勉強会やイベント、セミナーなどの告知ページ・申し込みフォームの作成サービスです。誰でも簡単に参加者を無料で集客できます。

登録が完了すると、ページは公開されます。しかし、イベント状態のステータスを「申込受付中」に設定することを忘れないようにしてください。

こくちーずプロはもっとおすすめ

こくちーずには、「こくちーず」と「こくちーずプロ」の2種類があることをご存知でしょうか。実は”こくちーず”で検索すると上位に表示されるのは「こくちーずプロ」の方です。オフィシャルサイトによると、こくちーずプロはこくちーずを大幅に機能拡張してリリースしたサービスだそうです。アクセス数はこくちーずの3倍とのこと。

しかも利用料金は据え置きのゼロ円です。そしてさらに「こくちーずプロ」で登録されたセミナーは「こくちーず」でも表示される仕組みだそうです。

そこで実際にこくちーずプロも使ってみましたが、
主催者アカウントの登録時に規約への同意を確認する項目が追加になっていたため、こくちーずよりも登録には時間と少しの手間がかかりました。
セミナー詳細の登録については、大体こくちーずと同様の使用感ですが、セミナータイトルが80文字まで登録可能になっているのが良いです。

登録に関しては「こくちーず」の方が手軽で早いので、単発のセミナー開催であればこくちーずを活用し、今後も継続的に開催予定がある場合はこくちーずプロを活用するのが良いでしょう。

セミナー集客サイトを利用するときの5つの注意点
集客方法でお悩みの皆さん、セミナー集客ポータルサイトは利用していますか?効果的なことなら何でも試したいし、コストも安くて便利そうだけど利用するうえでのデメリットってあるんでしょうか。本記事ではセミナー集客ポータルサイトを利用するうえでの注意点と、自社でやるべきことを解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました